ZRX1200R and Daily

‘07 ZRX1200Rを中心にバイクネタなど。 不定期更新中です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回目のOH  

オーリンズがオイル漏れ漏れだったのでOHに出してきました。

久々の純正サス。。。

一度オーリンズを味わうと戻れなくなると言いますが、ほんとその通り。

早く戻ってこないかなぁ。。。

↓励みになります♪ご協力を~↓
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
スポンサーサイト

ピレリ ディアブロ ロッソ  

第2弾はピレリ ディアブロ ロッソです。

仲間内でピレリがいい!という話題で持ちきりで去年履いてみました。

乗り出した瞬間に「タイヤ軽っ!!」と感じます。笑
何せ軽快です。

ロード2で見られた超高速域での振れもなく、ワインディングでも安心して寝かせて開けられるタイヤ。
急に滑り出す事も無いので、峠のワインディングでは最高です。

ケーシングが柔らかく・・・・というのがタイヤ屋さんの言い分でしたが、確かに潰れやすい感じがします。

ただし、それが超高速域になると剛性不足というか、不安な感じがありました。
タイヤパンクしてる!?と思うくらいグニャっとした感じが出ます。
許容範囲ですけどね。

この柔らかさがワインディングや街乗り時のしっとり感につながっているのだと思います。

雨天時も普通に走る分には何の問題もありません。
さすがにリアのパターンが無い部分は滑るでしょうけど。笑

ライフはリアは7000~8000kmくらいいけそうな雰囲気でしたが、フロントが段減りしてステアリングの応答性が悪くなり6000km程度で前後交換しました。

一番の問題は、タイヤのプロファイルが立っているのでタイヤが細く見え、さらにタイヤの端まで使うのが大変でハッタリが効かないという点かもしれません。爆

激しく攻め込む方はきっちり使ってるんだろうなぁ。。。

↓励みになります♪ご協力を~↓
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

ミシュラン パイロットロード 2  

タイヤって皆さん気になるところでしょうが・・・
適当に私が感じたインプレを書いてみようかと。汗笑

第1弾はミシュラン パイロットロード2です。

純正のBT-020が9500kmで終わったので交換しました。

サイドはパワー並という噂通り、自分の腕では十二分に効果を発揮してくれたタイヤ。
立ち上がりやブレーキング等バイクが起きている状態だとズルっとくる事がありましたが、滑り出しも穏やかで安心して開けられるタイヤですね。

ドライグリップも高いんですが、セミウェット、ウェット路面に超強いです。
雨天時でもまったく恐怖感無く走れます。
温度依存性も低いのか、走り始めてから、すぐにグリップ感が出ます。

通勤やツーリングには最高のタイヤと言えますね。

ただ、私の場合タイヤを組んでもらった所が悪かったのか、タイヤの特性なのか、ふわわkmオーバーの領域になると押さえられない”振れ”が出てすげー怖い思いをしました。

乗り方を変えるとマシになったりしたので、色々とサスセッティングや乗り方を変えて走りこみました。
おかげでかなり勉強させてもらったタイヤです。笑

後はバンクした状態で安定しますが、同時に必要以上に寝たがる感覚もあります。

ミシュランのタイヤってのはこうゆうものらしいですが。。。

ライフはなんと13500kmまで持ちました。驚

トコトコツーリング派の人では20000kmオーバーなんて余裕とか?

ガツガツ、おらおら退かんかーい!って走る人以外にはおすすめのタイヤです。笑

↓励みになります!ご協力を~↓
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

プロフィール

カレンダー

カウンター(重複なし)

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。