ZRX1200R and Daily

‘07 ZRX1200Rを中心にバイクネタなど。 不定期更新中です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZRX1200R フルパワー(逆車)化について その1  

↓ランキング参加中~励みになります♪ポチっと!ご協力を♪↓
 にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 人気ブログランキングへ

ご無沙汰してます^^;
仕事がバタバタ~で。。。

んでまたまたネタが無いので?(笑)、定番のフルパワー化のお話なんぞ。
ZRX1200Rの場合、2001年にデビューしてから環境問題もあり、キャブレター廻りのパーツが色々と変わったバイクでもありますね。

ここでは国内仕様とマレーシア仕様をkawasakiパーツ検索から追ってみます。

おおまかにちがうのはこの辺でしょうか?
E1612.png
ここでスローは一緒じゃなかった?
と思われる方がいらっしゃると思うんですが・・・。

品番が違うので一応^^;

A1~A8
国内:92064-1209 ジエツト(パイロツト),#35
逆車:92064-1101 JET-PILOT,#35

まー番手が一緒なので品番だけの話です。。。

さて、話を戻すとA1~A3までとA4以降では、フルパワー化の手間が違います。
この辺は皆さんご存じかと思いますが念のため・・・。

バキュームバルブ
国内
A1~A3:16126-1245 バルブ,バキユ-ム
A4~A8:16126-1338 バルブ,バキユ-ム
逆車
A1~A8:16126-1338 VALVE,VACUUM


となっています。
A4以降は逆車と同じ品番ですが、A1~A3までは異なりますね。
バルブ部分が金属(国内)、樹脂(逆車)になっていて、スロットルレスポンスを鈍くしてるとかしてないとか?
これからA1~A3のフルパワー化にはこの部品が必要なのが分かりますね。

次はこれ。
トップキャップ
国内
A1~A3:16005-1055 トツプ(チヤンバ),ミキシング
A1~A3:16005-1057 トツプ(チヤンバ),ミキシング,27/60
逆車
A1~A3:16005-1054 TOP-CHAMBER,MIXING
A4~A8:16005-1057 TOP-CHAMBER,MIXING,27/60


A4以降の「27/60」が気になる所ですが(笑)、A4以降はこれも国内、逆車共通です。
A1~A3では逆車と異なっていますね。

A1~A3までのトップキャップはスロットルが全開にならないようになっているんだとか。
フルパワー125psに対して、100psの自主規制に合わすための苦肉の策ってとこでしょうか。

A1~A3とA4以降の逆車のトップキャップ品番が違うのが気になりますが。。。

品番だけの違いなのか、それとも環境対策でナントカなってるのか・・・?

ご存じの方ご連絡下さい。(他力本願。笑)
ここでもA1~A3の場合トップキャップを手に入れなければいけない事が分かります。

ここで次にニードルを見てみましょう。。。

と思ったんですが、長くなりそうなのでまたにします。^^;(おい)
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eseeker.blog134.fc2.com/tb.php/100-67bf60ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カウンター(重複なし)

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。