ZRX1200R and Daily

‘07 ZRX1200Rを中心にバイクネタなど。 不定期更新中です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZRX1200R フルパワー(逆車)化について その4  

その3の続きです。

フルパワーにした場合のインプレを~っても私が感じた事なので全員に当てはまる訳ではないって事を予めご了承下さいね^^;
あと、私の相棒の年式は2007年式(A7)なので、それ以前の年式をフィーリングが違う可能性もありますね。(特にA3以前)

その前に国内仕様の場合・・・。
国内仕様(A7フルノーマル)の場合、下のトルクが凄いです。
回転の上昇は遅く、6~7000rpm程度まではそこそこ回りますが、それ以上はただ回っているだけで、加速感、トルク感がありません。
正直「かったるい」と感じます。
ただこの怠い感じがトコトコのんびり走ったり通勤メインの場合、トルクフルで楽だと感じるでしょう。
私の場合は、その2に書いた用にワインディングで数回バイクが止ったのと、もっとパワー感が欲しかったので、フルパワー化する事にしました。

ちなみに国内仕様のままマフラーを変えた状態の場合、レスポンスは結構良くなるものの、上が回らないのは一緒でした。。。
メインジェットに80番とか使ってるので、高速でかっ飛んだり、激しく攻める方はMJだけでも逆車にした方がいいと思います。
国内のまま、流行の?抜けまくりサイレンサー↓
d0030276_17173210.jpg
なんて付けてぶん回した日には、いくらエアインテークに詰め物があると言っても最悪エンジンいっちゃいそうですよね。汗

さてさてフルパワーの場合です。私の仕様は、
・MJ類=逆車純正+1番手アップ?(お店任せです^^;)
・ニードル=ダイノジェット
・イグナイター=ノーマル
・エアクリ=ノーマル
・マフラー=ノジマFasarmPro
・エアインテーク=スポンジ取外し&ショート加工(ただ切っただけw)
ってとこですね。
よく聞くのが“低速が無くなる”という話。
さすがにマフラーが極端に抜けていればアレかもしれませんが、ノジマの場合だと特に低速のなさは感じませんでした。
クラッチ繋いで走り始めた瞬間に

ん?

と思いますが、すぐ慣れちゃいます。

レスポンスも良好で別物になったかに様な加速になります。特に国内仕様で眠っていた6000rpm以上のパワーが凄いです。
元々低回転が強い性格のエンジンなので9000rpm以上は回ってるだけな感じになりますが、必要にして十分ってとこでしょうか。
ただ人間って不思議なもので、慣れるとどんどんパワーが欲しくなるんですよね~笑
とはいえパワーがありすぎると乗りにくくなるだけだと思うので、現状維持で考えてます。
今のパワー感のまま、10500rpmまで伸びていく特性になれば面白そうなので、やっぱりイグナイターが気になりますね^^;
カムの問題もあると思うので、ヨシムラカムやらZZRカムやら・・・なんてやるとパワーが出て乗りにくくなっちゃうかもしれませんね。

こういった開ける楽しさ、回す楽しさでいうとZRX1100に軍配なんでしょうね。
数台乗せてもらった事がありますが、エキサイティングですもん。1100エンジン^^

とまぁ、引っ張りましたが、フルパワー化のお話はこのくらいで・・・。

↓ランキング参加中~励みになります♪ポチっと!ご協力を♪↓
 にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eseeker.blog134.fc2.com/tb.php/102-b728bf17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カウンター(重複なし)

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。