ZRX1200R and Daily

‘07 ZRX1200Rを中心にバイクネタなど。 不定期更新中です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピレリ ディアブロ ロッソ  

第2弾はピレリ ディアブロ ロッソです。

仲間内でピレリがいい!という話題で持ちきりで去年履いてみました。

乗り出した瞬間に「タイヤ軽っ!!」と感じます。笑
何せ軽快です。

ロード2で見られた超高速域での振れもなく、ワインディングでも安心して寝かせて開けられるタイヤ。
急に滑り出す事も無いので、峠のワインディングでは最高です。

ケーシングが柔らかく・・・・というのがタイヤ屋さんの言い分でしたが、確かに潰れやすい感じがします。

ただし、それが超高速域になると剛性不足というか、不安な感じがありました。
タイヤパンクしてる!?と思うくらいグニャっとした感じが出ます。
許容範囲ですけどね。

この柔らかさがワインディングや街乗り時のしっとり感につながっているのだと思います。

雨天時も普通に走る分には何の問題もありません。
さすがにリアのパターンが無い部分は滑るでしょうけど。笑

ライフはリアは7000~8000kmくらいいけそうな雰囲気でしたが、フロントが段減りしてステアリングの応答性が悪くなり6000km程度で前後交換しました。

一番の問題は、タイヤのプロファイルが立っているのでタイヤが細く見え、さらにタイヤの端まで使うのが大変でハッタリが効かないという点かもしれません。爆

激しく攻め込む方はきっちり使ってるんだろうなぁ。。。

↓励みになります♪ご協力を~↓
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eseeker.blog134.fc2.com/tb.php/42-cbb55df7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カウンター(重複なし)

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。